保育室を定点撮影し、その画像を省察に利用したり、人の動きを追跡することにより、保育現場理解をするアルゴリズムの開発を行なっています。